fc2ブログ

終末期中期    げん 

終末期中期    げん   


親父が末期ガンを宣告されて
一年が経った
三回の緊急入院 と三回の生還
言葉ではとても言い表せない
いろいろな出来事

誰に向かって
笑っているのかわからない
親父の笑顔
わからない
昨日まで全く別人だった
そんな笑顔に
醒めている自分が怖い

同じ運命を
宿命づけられたとしたら
男の最期は
寂しいものだと
思い知る

だが
それでも
必死な親父を
肯定も出来ず
どうしてもどうにもならず
のたうち回って
ないものを探している


 
京浜詩派 第220号(2019.12)より

テーマ : 詩・ポエム
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
プロフィール

横浜詩人会議

Author:横浜詩人会議
詩を書いて見ませんか?
こころの豊かさを願い、詩の作品にひかれるみなさん。あなたの感性で 暮らし 人生を語り 詩を書いて見ませんか?
掲載する詩誌は「京浜詩派」です。
連絡をお待ちしています。

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR
訪問者数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
826位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

75位
アクセスランキングを見る>>