スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『平和と立憲主義を 守るために 3』(詩のパンフ)の作品募集します。

『平和と立憲主義を 守るために 3』
(詩のパンフ)の作品を募集します


 昨年5月3日安倍首相は、「新たに憲法九条に自衛隊の存在を書き込む」「20年に新憲法施行をめざす」と述べました。この発言から改憲への動きが急速に強まっています。
私たちは安倍首相らによる憲法9条の改悪に反対し、憲法の民主主義、基本的人権の尊重、平和主義の諸原則が活かされる社会を求めます。
 わたしたちは、手作りの『詩のパンフ』「平和と立憲主義を守るために 3」の発行・普及を、今年も続けます。
今回も、わたしたち横浜詩人会議が実務の中心を担っていこうと、会のなかで相談しました。昨年も好評で、収支は、2、160円の黒字です。ありがとうございました。これを元手に作成します。
昨年、ご協力いただいた方をはじめ、趣旨に賛同頂ける方の「作品」を待っています。ご応募のほどよろしく、お願いします。「参加要領」は下記のとおりです。
 ご都合のつく方は、四月二九日の作成作業に、ご参加いただければ嬉しいです。


「作品」を お寄せください(参加要領)

字 数 : 本文十七字十五行(注含む)以内。既作品OK

テーマ: 主旨にそったもの。テーマ・題名は自由です
    題名の字数は、十字以内。

締切り: 四月一日。A五判・縦型・二段組で編集します

原 稿 :送り先 メール: hukawa.kiyosi@purple.plala.or.jp

参加費 :一口五百円。一口で二〇冊。(原価・一冊二五円)
     完成後、振込用紙も同封し送る。作業日に参加費
     の持参歓迎。紙代、印刷代、弁当代、通信費等

作業日: 四月二九日(祭日)一〇時~一六時

(場所) 県民センター九階・ワーキングコーナー周辺
     お弁当を用意し、完成した『小詩集』を渡す      

発行日: 五月三日。メーデーに間に合うよう完成させる

販 価 :無料配布に努めて下さい。カンパ大歓迎です

発行数 :二千部。掲載者は、周りの方に普及をし下さい

※なお 普及活動として作品を、①六月横浜の「戦争展」
    八月「ノー・ウォー展」などに展示します
    ②「京浜詩派」222号に、掲載させて頂きます

   二〇一八年二月吉日  横浜詩人会議


テーマ : 詩集・詩誌・詩に関する本
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

横浜駅の時計
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
検索フォーム
プロフィール

横浜詩人会議

Author:横浜詩人会議
詩を書いて見ませんか?
こころの豊かさを願い、詩の作品にひかれるみなさん。あなたの感性で 暮らし 人生を語り 詩を書いて見ませんか?
掲載する詩誌は「京浜詩派」です。
連絡をお待ちしています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
1391位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

93位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。