スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生きるとは人間の存在様式である 小泉克弥

生きるとは人間の存在様式である
                 小泉 克弥



一篇の詩で政治が変わるほど
社会というのはヤワじゃない
しかし 一篇の詩が人の心に響くことはあるだろ
その心の波動がつながって行けば
社会も少しは身を震わせるかもしれない

生きるとは何だろう
生きるとは
意味づけしなければならないことなのか?

そうだ! 生きるとは
人間の存在様式なのだ
そして 生きとし生けるすべての者にとっての
おいしいすき焼きになる牛も 
今をひたすら生きている
野菜 果物 魚 すべて
命を受け 命を与え
生きるという循環を回っていく

マルクスは言った
生きるとは
食べること 着ること 眠る(住まう)こと
それが人間に価するものになっているか
全てはそこから始まるのだろう

こともなくやっているようだけど
生きるとは 大事業だ
今日があった 
だから明日もある
まだ死にゃーしない 
日々はそのように過ぎて行く 

しかし そののどかさは 今はもうない
あの頃は 自分+時流=フツウの生活だった
今の若者は残業残業で追い詰められ
「もうムリ」と 
自ら命を断って行く
なんでそんなことに?

1%と99%の貧富の差は なぜ拡大し続ける?
ピケティが語らない支配と被支配の関係が
『資本論』に明らかにされている

『資本論』が難しいのは
人生が難しいからだろう
しかし 生きる意志を握って放さなければ
語り合えるだれかがいれば
一日一日 その日を生きつなぐように
一頁一頁とページを繰って
終わりまでたどり着くことができるだろう
その時 人生は生きるに値すると
顔をあげて 明日に向かえるだろ




生きるとは人間の存在様式である  小泉 克弥  京浜詩派 第218号より
  

テーマ : 詩・ポエム
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

横浜駅の時計
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
検索フォーム
プロフィール

横浜詩人会議

Author:横浜詩人会議
詩を書いて見ませんか?
こころの豊かさを願い、詩の作品にひかれるみなさん。あなたの感性で 暮らし 人生を語り 詩を書いて見ませんか?
掲載する詩誌は「京浜詩派」です。
連絡をお待ちしています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
1391位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

93位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。