FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不機嫌な椅子  はら きんじ  京浜詩派 第218号より

 不機嫌な椅子       はら きんじ



    一

家に小さな椅子がある
天然木の素朴な手作り椅子だ
座高が低すぎ誰も座らない
目覚まし時計を乗せてみた
似合わない
辞書を置いてみた
似合わない
人も物も拒んでいるようだ

居間の片隅で
北を向いて
ただ黙って居るだけだ
アフリカからやってきた椅子だ
二十五年前
「アフリカ展」で出会った
家にきてから
同じ場所 同じ姿勢のままだ
椅子の来し方を想う
外仕事の椅子だった
老いた漁師が
川辺でこの椅子に座り
網を繕っていた
老人と椅子は共に
幸せな時を過ごしていた
事情は知らぬが
漁師は椅子を失い
椅子は主人を失った
東京に運ばれ
「アフリカ事情」紹介に一役買い
何かの縁で
この家に辿り着いた
頑丈な椅子だ
頑固な椅子だ
不機嫌な椅子だ

    二

不機嫌な椅子よ
頑固な椅子よ
アフリカから来た椅子よ
俺が死んだらお前はどうなる?
粗大ごみで捨てられるか
リサイクル屋さんの平助さんに
ワンコインで売られるか
取り敢えずは
お前のサイズを記録しておこう
座の横幅  三四センチ
座の奥行  二六センチ
座の高さ  二三センチ
前の主人が
毎日座っていた椅子だ
今の主人が
座らない椅子だ
安定が悪い
座が低すぎる
ケツが痛くなる
何かと難癖つけて
誰も座らない
ここに来てから
ちっとも変っていない椅子だ
ずっと不機嫌なままだ

    三

ある日
家具のアンティークコレクターが来て
そのアフリカの椅子が欲しいと言った
断った
誰にも売らない
俺が生きている間は
黙って
北を向いて
不機嫌なままで
ここに居続けておくれ



不機嫌な椅子  はら きんじ  京浜詩派 第218号より

テーマ : 詩・ポエム
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

横浜駅の時計
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
リンク
プロフィール

横浜詩人会議

Author:横浜詩人会議
詩を書いて見ませんか?
こころの豊かさを願い、詩の作品にひかれるみなさん。あなたの感性で 暮らし 人生を語り 詩を書いて見ませんか?
掲載する詩誌は「京浜詩派」です。
連絡をお待ちしています。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
1448位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

99位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。