FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引っ越し   須田 嘉文  京浜詩派第218号より

引っ越し   須田 嘉文

「おまえが生まれる前からあったもの
 捨てるなんて」
実家の引っ越しが終わり
久々の会話が 母の愚痴

狭くて 入らないものが多かった
結婚記念 父手作りのタンス
四〇年以上も飾られた 古酒の数々
母若き頃の洋服・和服は タンスひとつ分
僕が使った 端午の節句
ランドセルや習字道具のセットも
ダンボールに入った リストラ対象

最後まで処分を拒んだ母に 結局根負け
狭くなった実家
「愚痴」と「思い出」で溢れていた


引っ越し   須田 嘉文  京浜詩派第218号より

テーマ : 詩・ポエム
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

横浜駅の時計
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
検索フォーム
プロフィール

横浜詩人会議

Author:横浜詩人会議
詩を書いて見ませんか?
こころの豊かさを願い、詩の作品にひかれるみなさん。あなたの感性で 暮らし 人生を語り 詩を書いて見ませんか?
掲載する詩誌は「京浜詩派」です。
連絡をお待ちしています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
1920位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

133位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。