fc2ブログ

オレは無罪だ   吉村 悟一 京浜詩派 第218号より

オレは無罪だ   吉村 悟一
 

乾いた風が通りすぎた
防犯カメラが目を輝かしている
オレは疲れた体を引きずって
暗い町を家路へと急ぐ
影がまとわりついて来るようだ

自分が何を考えようと自由である
誰も干渉する者はいない
そのオレの尊厳の壁を
突然数名の男がなだれ込んだ
土足で踏み込んできた

ヤツは鞄をポンと叩き
オマエの証拠はここある
オレは何のことだかわからない
人違いだと抗議しても
令状なしで「共謀罪だ」と逮捕

オマエは政治詩で扇動しただろう
沖縄へ幾度も行ったなあ
組織的準備行動を計画した
証拠は落としたオマエの手帳
外に数年前から記録も握っている

同期の仲間の旅行の計画だ
それがどうして「共謀罪」だと
判断するのは警察署
一方的に容疑者で留置
オレは無罪だ 弁護士を呼べ



オレは無罪だ   吉村 悟一 京浜詩派 第218号より

テーマ : 詩・ポエム
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
11 | 2023/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
プロフィール

横浜詩人会議

Author:横浜詩人会議
詩を書いて見ませんか?
こころの豊かさを願い、詩の作品にひかれるみなさん。あなたの感性で 暮らし 人生を語り 詩を書いて見ませんか?
掲載する詩誌は「京浜詩派」です。
連絡をお待ちしています。

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR
訪問者数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
588位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

65位
アクセスランキングを見る>>