fc2ブログ

別世界 佐々木和善 京浜詩派 第218号より

別世界     佐々木 和善


私は 昼行灯している
沖縄旅行で 石垣島にのぼせている

日溜りの冬に 太陽の光を受けて
生温かい風が 体にふれて
頭がへん
まるで長湯につかっているようだ

のぼせて 目が回る
目が 節穴になってしまった
風呂でキエーイと 水をかぶり
冷やしたが それでものぼせは収まらない

別世界に迷い込んだようで
たぶらかされている
欲もきえ 色気も忘れ
まったくどうしようもない


別世界 佐々木和善 京浜詩派 第218号より

テーマ : 詩・ポエム
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2023/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
プロフィール

横浜詩人会議

Author:横浜詩人会議
詩を書いて見ませんか?
こころの豊かさを願い、詩の作品にひかれるみなさん。あなたの感性で 暮らし 人生を語り 詩を書いて見ませんか?
掲載する詩誌は「京浜詩派」です。
連絡をお待ちしています。

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR
訪問者数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
714位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

53位
アクセスランキングを見る>>