fc2ブログ

親分           ゆあさ 京子

親分           ゆあさ 京子


その人を親分と呼んでいる
最初に仕事をあてがってくれたからだ

「早くやってよ」
「これでも一生懸命やっているんだよ!」
強い口調で言い返す私に
何も言わずに立ち去った

四月だろうか
散策したり、飲んだり
九月
鬼太郎さんに
また皆んなに会いたいとメールした

そうだね
あらなみさんも元気になったし
 えっ、病気だったんだ?

詩誌が送られてきて
あのあと
まもなく
患ったようだ

連絡はしない
会ってつもる話を
ねほりはほり


京浜詩派 第220号(2017.12)より

テーマ : 詩・ポエム
ジャンル : 小説・文学

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
プロフィール

横浜詩人会議

Author:横浜詩人会議
詩を書いて見ませんか?
こころの豊かさを願い、詩の作品にひかれるみなさん。あなたの感性で 暮らし 人生を語り 詩を書いて見ませんか?
掲載する詩誌は「京浜詩派」です。
連絡をお待ちしています。

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR
訪問者数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
871位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

82位
アクセスランキングを見る>>